中1地学 火成岩

中1地学分野の火成岩につてまとめます。
火成岩には火山岩と深成岩の2つがあり、それぞれの組織や鉱物を整理して覚えましょう。

問題
(1) マグマが冷え固まってできた岩石は何か。
(2) (1)で地表近くで急に冷え固まった岩石は何か。
(3) (2)の岩石のつくりは何か。
(4) (3)のつくりで、非常に小さな結晶たガラス質の部分は何か。
(5) (3)のつくりで、大きな結晶の部分は何か。
(6) (1)で地下深いところでゆっくり冷え固まってできた岩石は何か。
(7) (4)の岩石のつくりは何か。
(8) 無色鉱物のうち、不規則に割れる鉱物は何か。
(9) 無色鉱物のうち、決まった方向に割れる鉱物は何か。
(10) 有色鉱物のうち、黒色で、うすくはがれる鉱物は何か。
(11) 下図のような火山の名前は何か。
鐘状火山

(12) 下図のような火山の名前は何か。
成層火山

(13) 下図のような火山の名前は何か。
楯状火山

(14) マグマが地表に流れ出たものは何か。
(15) 火山ガスの主成分は何か。
(16) 火山噴火の大爆発により、河口付近が広い範囲で陥没してできるくぼみは何か。
(17) 直径20kmの(16)がある日本の火山は何か。
 


解答

(1) 火成岩
(2) 火山岩
(3) 斑状組織
(4) 石基
(5) 斑晶
(6) 深成岩
(7) 等粒状組織
(8) セキエイ (石英でも可)
(9) チョウセキ (長石でも可)
(10) クロウンモ (黒雲母でも可)
(11) 鐘状火山
(12) 成層火山
(13) 楯状火山
(14) 溶岩
(15) 水蒸気
(16) カルデラ
(17) 阿蘇山

タイトルとURLをコピーしました