塩酸の電離と電離式まとめ【中3理科】

化学3

この記事では,電離式について学習していきます.
電離式を立てるためには,化学式やイオン式の暗記が必要です.

塩酸の電離と電離式まとめ【中3理科】

物質が水に溶けて陽イオンと陰イオンに分かれることを,電離といいます.

これまでの記事でまとめた化学式イオン式が基本になります.

電離 … 物質が水に溶けて,陽イオンと陰イオンに分かれること.

例えば,塩酸の電離について考えてみましょう.

塩酸は化学式でHClと書き,水素イオン(H+)と塩化物イオン(Cl)が結びついてできている物質です.

この塩酸が溶けると,電離して,陽イオンである水素イオンと陰イオンである塩化物イオンに分かれます

これが,塩酸の電離です.

塩酸の電離: HCl → H+ + Cl

電離式(10選)

  1. 塩酸
    • HCl → H + Cl
  2. 塩化銅
    • CuCl2 → Cu2+ + 2Cl
  3. 塩化ナトリウム
    • NaCl → Na + Cl
  4. 硫酸
    • H2SO4 → 2H + SO42-
  5. 炭酸
    • H2CO3 → 2H + CO32-
  6. 酢酸
    • CH3COOH → CH3COO + H
  7. 水酸化ナトリウム
    • NaOH → Na + OH
  8. 水酸化バリウム
    • Ba(OH)2 → Ba2+ + 2OH
  9. 水酸化カリウム
    • KOH → K + OH
  10. アンモニア
    • NH3 + H2O → NH4 + OH

タイトルとURLをコピーしました